Amazon初売りセールは安くない?ブラックフライデーとどっちがお得?

  

  

初売りセールとブラックフライデーってどっちがお得なの?

初売りセールブラックフライデー、どちらのセールで買い物したほうがお得なのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、Amazonで年間50万円以上買い物する筆者が、2つのセールを徹底比較していきます。

   

比較してみた結論としては下記のとおり。

  • セール規模はブラックフライデーの方が大きい
  • 限定キャンペーンもブラックフライデーの方が充実
  • とはいえ初売りセールも通常セールより安い

セール価格はブラックフライデー方が安くなる傾向があります。

また初売りセールにはお正月ならではの福袋も登場。

     

本記事を読むことで、プライムデーとブラックフライデーの違いがわかり、Amazonセールでお得に買い物できるようになります。

 

りくたろ
りくたろ

年明けに必要なものは、初売りセールがお買い得!

  

▼Amazon初売りのセールをチェックしたい方はこちら

初売りセールは1月3~7日限定

 

▼Amazonの年間スケジュールを知りたい方はこちらをチェック

【2024】Amazonセールで一番安く買えるのはいつ?スーパーセールはこれだ!

  

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

Amazon初売りセールの概要

初売り2024

まずはAmaozn初売りセールについて紹介していきます。

初売りセールは、「いい一年を、笑顔ではじめよう。」をテーマに、年明けに開催されるビックセールです。

初売りセールの特徴

・1月3日ごろから4~5日間開催

・プライム会員でなくても参加可

・福袋が買えるのは初売りセールのみ

    

初売りセールはAmazonからのお年玉のようなセールです。

お正月ならではの福袋も充実。

最大10,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンもあり、セール特価になるだけでなくポイント還元もアップします。

  

過去の初売りセールの開催日時は下記の通りです。

開催年初売りセール 日程
20181月2日(火)18時~1月4日(木)23時59分
20191月2日(月)18時~1月4日(金)23時59分
20201月3日(金)9時~1月6日(月)23時59分
20211月2日(土)9時~1月5日(火)23時59分
20221月3日(月)9時~1月6日(木)23時59分
20231月3日(火)9時~1月7日(土)23時59分
20241月3日(水)9時~1月7日(日)23時59分
初売りセールの開催日程

初売りセールはここ数年、1月3日からスタートしています。

お正月休みの人も多いため、セール開始と同時に参加しやすくなっています。

    

また商品が安くなるだけではなく、期間限定キャンペーンも同時に開催。

    

ポイントアップキャンペーンを利用すれば、セール特価からさらに最大10%分お得に。

またKindle unlimitedなどのAmazonサブスクサービスもお得なキャンペーンを実施しています。

りくたろ
りくたろ

年明けからお得に買い物したい人は、チェック必須だね

       

初売りセールの攻略法が気になる方は、下記の記事を参考にどうぞ。

【2024】Amazonプライムデーは安くない?知らないと損するお得な買い方│攻略まとめ

   

▼2024年の初売りセール会場はこちら

1月3~7日限定

 

Amazonブラックフライデーの概要

ブラックフライデーは、感謝祭の翌日にあたる11月の最終金曜日から開催されます。

※アメリカでは11月の第4木曜が感謝祭(祝日)

  

ブラックフライデーの特徴

11月の最終金曜日からスタート

・セールが1週間続く

・プライム非会員でも参加でき、年末に必要なものをお得に買うチャンス

    

冬のボーナス時期に実施されるブラックフライデーは、1年間がんばった自分へのご褒美を買うにもぴったり。

クリスマス・年末休暇に必要なものを安く買えるチャンスです。

 

ブラックフライデーの過去の開催日程は、下記の通り。

開催年ブラックフライデー日程
201811月22日(金)9時00分~11月24日(日)23時59分
201911月27日(金)9時00分~11月29日(日)23時59分
202011月26日(金)9時00分~12月2日(木)23時59分
202111月26日(金)9時00分~12月2日(木)23時59分
202211月25日(金)0時00分~12月1日(木)23時59分
202311月25日(金)0時00分~12月1日(金)23時59分
ブラックフライデー 過去の開催日程

  

以前はブラックフライデーの翌週に「サイバーマンデー」が実施されていましたが、2020年からはブラックフライデーに一本化されました。

ブラックフライデーでは他のECサイトも同時にビッグセールを実施するため、売上規模ではプライムデーには劣りますが、幅広い商品が大幅値引きとなります。

りくたろ
りくたろ

ブラックフライデーは1週間セールが続くよ!

     

プライムデーと同じように、お得なキャンペーンもたくさんあります。 

ブラックフライデー2023のキャンペーン一覧

・最大12%還元ポイントアップキャンペーン
・最大5万円分が当たるスタンプラリー
聴く読書Audibleが2か月99円
Kindle unlimitedが3カ月間99円
Amazon music unlimitedが3ヶ月無料
Kindle本最大70%OFFセール

  

ポイントアップキャンペーンを利用すれば、セール特価からさらに最大12%分お得に

またAmazonサブスクサービスも、通常よりお得に加入できます。 

  

最新のブラックフライデーのセールについてチェックしたい方は、こちらの記事を参考にどうぞ

安くない?Amazonブラックフライデー2023で知らないと損するお得な買い方

 

   

初売りセールとブラックフライデーはどっちがおトク?

 

Amazonビックセールである初売りセールとブラックフライデーを比較してみました。

※表は横にスクロールします

初売りセール2024ブラックフライデー2023
開催時期1月3日~1月7日11月25日~12月1日
参加条件非会員でも参加可非会員でも参加可
セール価格数十万点の商品がセール対象
例:Fire TV Stick
4,980円→3,980円
100万点以上の商品がセール対象
例:Fire TV Stick
4,980円→2,480円
キャンペーンの比較・最大10%還元ポイントアップキャンペーン
・アマギフあわせ買いで500P
・Audibleが1か月無料+100P
・Kindle unlimitedが3カ月間99円
・Amazon music unlimitedが3ヶ月無料
・Kindle本最大60%OFFセール
・最大12%還元 本のまとめ買いキャンペーン
・最大12%還元ポイントアップキャンペーン
・最大0.5還元ギフト券現金チャージ
・最大5万ポイント当たるスタンプラリー
・Kindle Unlimitedが3ヶ月99円
・Audible2ヶ月無料キャンペーン
・Amazon music Unlimitedが3か月無料
・最大70%オフkindle本キャンペーン
・最大15%還元 本のまとめ買いキャンペーン
 

それぞれ詳しく比較していきます。

  

開催時期の比較

※表は横にスクロールします

開催年初売りセールブラックフライデー
20181月2日(火)~1月4日(木)11月22日(金)~11月24日(日)
20191月2日(水)~1月4日(金)11月27日(金)~11月29日(日)
20201月3日(金)~1月6日(月)11月26日(金)~12月2日(木)
20211月2日(土)~1月5日(火)11月26日(金)~12月2日(木)
20221月3日(月)~1月6日(木)11月25日(金)~12月1日(木)
20231月3日(火)~1月7日(土)11月24日(金)~12月1日(金)
過去のセール日程

初売りセールは年明けの1月3日から開催され、ブラックフライデーは11月の最後の金曜日から開催されます

りくたろ
りくたろ

ちょうど冬のボーナス時期と年始で、需要が高い時期に開催されるね

        

開催期間にも違いがあり、初売りは年始の5日間なのに対し、ブラックフライデーは1週間セールが続きます。

以前はブラックフライデーとサイバーマンデーと2回にわけて開催されていましたが、2020年からは1本化され、セール期間が長くなりました。

それぞれ年に1回ずつセールが開催されます。

   

セールへの参加する条件の比較

初売りセールブラックフライデー
参加条件非会員でも参加可非会員でも参加可

初売りセール・ブラックフライデーとも、非会員もセール特価で買い物できます。

とはいえプライム会員であれば、ポイントアップキャンペーンでのポイント還元率が+2%ほどアップ。

りくたろ
りくたろ

プライム会員のほうがポイント還元率はアップだね

   

▼ブラックフライデーで会員になるメリット・デメリットはこちらを参考にどうぞ

Amazonブラックフライデーはプライム会員じゃないと損?メリット・デメリットまとめ

    

 

     

セール価格の比較

セール価格(2022)初売りセール2024ブラックフライデー2023

Fire TV Stick
4,980円→3,980円
【1,000円off】
4,980円→2,480円
【2,500円off】

Fire HD 8 タブレット
13,980円 →10,980円
【5,000円Off】
13,980円 →10,980円
【5,000円off】

初売りセールとブラックフライデーにおけるセール価格を比較していました。

りくたろ
りくたろ

セールでの売れ筋商品であるAmazonデバイスで比較してみたよ

   

傾向としてはブラックフライデーの方が安値になりやすいです。

とはいえ商品によっては初売りセールもブラックフライデー並みに安くなるものも。

どちらのセールも数十万点以上の商品が特別価格となり、通常価格と比べると大幅な値引きが期待できます。

     

過去のAmazonデバイスのセール価格をチェックしたい方は下記の記事にまとめているので、あわせて読んでみてください。

     

▼過去の価格推移を知りたい方はKEEPAを使えば、いつが最安値なのかわかります

Amazonの価格推移をみて賢く節約!「Keepa」の使い方

  

キャンペーンの比較

※表は横にスクロールします

初売りセール2024ブラックフライデー2023
キャンペーンの比較・最大10%還元ポイントアップキャンペーン
・アマギフあわせ買いで500P
・Audibleが1か月無料+100P
・Kindle unlimitedが3カ月間99円
・Amazon music unlimitedが3ヶ月無料
・Kindle本最大60%OFFセール
・最大12%還元 本のまとめ買いキャンペーン
・最大12%還元ポイントアップキャンペーン
・最大0.5還元ギフト券現金チャージ
・最大5万ポイント当たるスタンプラリー
・Kindle Unlimitedが3ヶ月99円
・Audible2ヶ月無料キャンペーン
・Amazon music Unlimitedが3か月無料
・最大70%オフkindle本キャンペーン
・最大15%還元 本のまとめ買いキャンペーン

商品が特別価格になるだけでなく、お得なキャンペーンも盛りだくさんなのが、初売りセールとブラックフライデーの魅力です。

比較してみるとブラックフライデーの方がやや充実した印象ですが、どちらも通常のタイムセール祭りより、はるかに充実した内容になっています。

りくたろ
りくたろ

ポイントアップキャンペーンはエントリー必須だね

    

またKindle unlimitedなどのAmazonサブスクもキャンペーン期間に加入すれば、通常よりかなりお得に。

Amazonサブスクに入ろうか迷ってる方は、キャンペーン中に加入するのがおすすめです。 

 

よくある質問

よくある質問

初売りセールとブラックフライデーについてのよくある質問をまとめました。

Amazonの初売りセールとブラックフライデーはどっちが安い?
プライムデーとならぶAmazon2大セールであるブラックフライデーの方が安くなる傾向があります。とはいえ初売りセールもビックセールなので商品によってはブラックフライデー級の特価セールとなります。
初売りセールとブラックフライデーの開催時期はいつですか?
ブラックフライデーは11月の最後の金曜日から7日間ほど開催されます。初売りセールは1月3日から5日間ほど開催されます。それぞれ年に1度のセールです。
プライム会員でなくても初売りセールやブラックフライデーに参加できますか?
初売りセール・ブラックフライデーとも会員以外も参加できます。とはいえプライム会員はポイント還元がアップし、送料も無料となります。

   

初売りセールはブラックフライデーより安くない

本記事では、Amazon初売りセールとブラックフライデーを徹底比較しました。

※表は横にスクロールします 

初売りセール2024ブラックフライデー2023
開催時期1月3日~1月7日11月25日~12月1日
参加条件非会員でも参加可非会員でも参加可
セール価格数十万点の商品がセール対象
例:Fire TV Stick
4,980円→3,980円
100万点以上の商品がセール対象
例:Fire TV Stick
4,980円→2,480円
キャンペーンの比較・最大10%還元ポイントアップキャンペーン
・アマギフあわせ買いで500P
・Audibleが1か月無料+100P
・Kindle unlimitedが3カ月間99円
・Amazon music unlimitedが3ヶ月無料
・Kindle本最大60%OFFセール
・最大12%還元 本のまとめ買いキャンペーン
・最大12%還元ポイントアップキャンペーン
・最大0.5還元ギフト券現金チャージ
・最大5万ポイント当たるスタンプラリー
・Kindle Unlimitedが3ヶ月99円
・Audible2ヶ月無料キャンペーン
・Amazon music Unlimitedが3か月無料
・最大70%オフkindle本キャンペーン
・最大15%還元 本のまとめ買いキャンペーン
 

セール規模としては、ブラックフライデーが大きく、価格も安くなる傾向に。

とくにAmazonデバイスはプライムデーとならび年間最安値になることも多いです。

とはいえ初売りセールもビックセールであることに変わりはなく、通常のタイムセール祭りと比べるととってもお得。

   

りくたろ
りくたろ

年末に買い物するならブラックフライデー、
年始に買い物するなら初売りセールだね!

 

▼2024年の初売りセール会場はこちら

1月3~7日限定

 

Amazon初売り2024でApple Watch(SE/8/9)をお得に買う方法 Amazon初売り2024でiPad (pro mini Air)をお得に買う方法 Amazon初売2024でセールでないiPhone 15をお得に買う方法 アマゾンプライム特典まとめ 【月500円はお得すぎ】アマゾンプライム会員ができることまとめ プライム会員をやめた方がいい人 Amazonプライム会員をやめた方がいい人5選|損する人・得する人 【改悪】Amazonプライムがひどい!会員100人の本音をランキングで紹介

プライムデーに参加するために会員になろうか迷っている人はこちらの記事をどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA